--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-01-26

深海からの帰還

15年前、当時の小学一年生が学校の行事で風船につけて飛ばした手紙が
深海1000メートルから水揚げされたカレイの背中に張り付いて発見された、
というニュースがありました。
手紙を書いた人は現在では大学生だそうで、深海から舞い戻ってきた手紙を
カレイを水揚げした漁師さんから受け取ってました。

15年ぶりに深海から手紙の筆者の元に戻ってくるなんて。



すごいなぁ。こんなことってあるんだなぁ……

15年も海底に沈んでいたのに手紙が読める状態で維持されていたこと。

深海1000メートルに沈み、偶然にもカレイの背中に貼りついたこと。

カレイが日本近海の海底に生息していたこと。
(回遊魚にくっついちゃったら遥か太平洋まで行っちゃってただろうし)

手紙が張り付いたカレイがずっと深海で生きていたこと。
(手紙が貼りついたカレイが大型の魚や鮫などに捕食される可能性もあったわけで)

カレイにくっついていた手紙を、漁師さんがゴミだと思って捨てずに調べてくれたこと。



なんという奇跡。
手紙の筆者が15年、小学校・中学校・高校・大学と人生を送っている間、
手紙はずっと深海で眠っていたんだなぁ……すごいロマンだ~

スポンサーサイト

2008-01-19

吟遊詩人で星の輝きを

そういえば詩人の限界突破のMaat戦、やってなかったなー。
既に別のジョブで限界突破は済んでるわけだし、マートキャップを目指すつもりもないので
別にやらなくてもいいのではありますが。

なんとなくやっておかないと真の意味でそのジョブが75になったことにはならないんじゃないか、
という、我ながらよく分からない拘りがあったりします。
赤黒白もそうしてMaat戦をこなしてしてきました。

というわけで詩人でも行っちゃうよー
まずは証取り。

オズトロヤのハイプリ広場へ訪問。
詩人タイプヤグの沸き待ち中にハイプリを倒してみたり。
080117a1.jpg



証を手に入れて、ちょっと準備を済ませたらバトルフィールドへ向かいます。
詩人はク・ビアの闘技場。遠い……( 一一)





さて、戦い方はっと…

えーと、ソウルボイスして自分にピーアンV、ピーアンIV。
MaatにはそのままエレジーとレクイエムVI。
(どうやらレクイエムが重要らしい)
Maatもメヌエットなどを歌っているのでフィナーレも。

Maatからのフィナーレ対策としてアップル・オレ(リジェネ)とパインジュース(リフレシュ)
を飲んで、フィナーレ対策のダミーを作っておきます。

あとは自分のHPに注意すれば殴らなくてもいいそうですが、せっかくなので殴っちゃいます。
ジュワを使うと思ったけど詩人はろくな片手剣WSがないのでここはブラオドルヒで。
大丈夫だとは思いますが、念のためジェリーリングなどで被物理ダメージ-をしときます。
食事はゆでがにで安く済ませました。


簡単なほうだという詩人の限界突破で、Lv75で挑んで負けたら恥ずかしいな~と思いつつ、いざ突撃。
080117a2.jpg

手はずどおりに戦闘を進めていきます。


思ったよりあっさりと勝利。
080117a3.jpg

ハイポ使わなくても大丈夫でした。
まあ、75だしね…(・ω・)

というわけで、無事4つめの星の輝きを手にしました。





おまけ画像
080117a4.jpg

途方もなく出にくいと評判のマッハコートが出た瞬間。
この日はダイモスキュイラスも出てびっくりしていました。メイン希望者いませんでしたが。。

2008-01-14

マルドゥクダスタナ!

(*´д`*)
080113a.jpg






日付変わって



(*´д`*)!
080114a.jpg



わーい(=´∇`=)
白詩が装備できるものとしては珍しく金属篭手です。
080114b.jpg





大事に使います(=人=)
080114c.jpg

2008-01-12

新たな黒ソロの狩場探し?

久しぶりに黒ソロ狩り場探しに出てみました。
舞台はもちろんアルタナ。
シギルをつけていても通常のモンスターを倒して戦績は得られないので、
あえてアルタナエリアでソロ狩りする人はあまりいないと思いますが。。。
いつもワモーラ幼虫ばかりだと飽きるので気分転換にでも('_')





まず目をつけたのはペイスト。
やつは「グリムグラワー」というTP技のせいで通常PTではまず狩ることはないと思われます。

※グリムグラワー
視線判定の石化。
技発動後、しばらくの間継続してペイストの眼が光り続ける。
この間にペイストの方を向いていると何度でも石化。
オートアタック中にこの技を使われると、ペイストの眼の光が消えるまで
石化→数十秒後に石化から回復→直後に石化 のループに陥る。


黒なら後ろ向きで魔法と唱えれば石化しないで済みます。
そもそもTP貯めさせる前に倒せちゃいます。



そんなわけでやってきましたパシュハウ沼〔S〕。
どうせなら75でとてのやつを狙おうと思います。南のコンシュタット方面へ。
このあたりには75でとてのVirulent Peisteが12匹くらいうろうろ。

まずはスリプル~…うむ、よく寝る。
次はバインド~…よく効く。
さらにグラビデ~…バッチリ効く。
080112a.jpg

魔法ダメージカットなどはないらしく、精霊魔法のダメージもよく通ります。
さらにHPもあまり多くなく、足も速いほうではないので(マーリドやワモ幼虫ほどは遅くないです)
すごく楽ちん。
ワモーラ幼虫ほどではないにせよ、適当にやっても割と楽に3チェーンくらいはいけます。

岩がいくつかあるので、これを障害物として利用して敵の追撃を迂回させることもできます。

ただ、ワモーラ幼虫と違って視覚アクティブであることと、ペイストはウロウロとよく動くので
1匹と戦闘中に別なのに絡まれたりしないように注意。
っていうかそれで1回シニマシタ
もしかしたら夜間は視覚感知範囲が広がってるのかも……夜行性?
リンク自体はしないので釣りは楽かな。。。

個人的にはワモ幼虫の次に楽に狩れるモンスターだと思いました。
連合軍戦績も入らないし、狩り場は微妙に遠いですけどね。
(グロウベルグへ戦績テレポして北上が近いかな)

あと、12匹しかいないのでソロ黒が3人もいると余裕で枯れてしまうと思います。
現状じゃわざわざこんなところでソロ狩りする人、いないと思いますが。。

ドロップのほうはペイストの皮や毒針。皮はドロップ率が悪いです。
お金稼ぎには向いてないかなぁ…今後ペイスト素材を使ったレシピが追加されれば分かりませんが。





次はグロウベルグ〔S〕。
以前ここで見かけた緑色のワイバーンがとて~とてとてだったのでどうかなと。
場所はずーっと西へ進んでデム岩が見える崖。
この一帯にたくさんいるAjattaraがターゲットです。



各種魔法は問題なく通ります、が…やっぱりワイバーンなので足が速い。
グラビデが入ってても追いつかれることがしばしば。
岩がいくつか点在するので、ここでも岩を障害物としてうまく使いましょう。

あと、たまに攻撃速度が百烈拳のごとく、すごい速さになって殴られました。
攻撃力も高いので、この時はなす術もなく咬み殺されました(゜д゜)
何かの条件で攻撃間隔が短くなるようです……詳しい条件は不明。

ドロップは飛竜の皮、翼。
特に珍しいものは落としませんでした。





ところ変わってブンカール浦 〔S〕。
ここのギガースがとてだった気がしたので、試しにやってみます。
080112b.jpg

…うーん

見かけよりもHPは多くない感じ。ペイストほど少なくもないですが。
獣使いタイプが虎を連れててちょっと邪魔かなぁ…
アルタナエリアのペットはHP量が普通なので掃除するのもめんどい。
狩人タイプのカタパルトが思いのほか痛かったです。

しばらく狩ってみましたが珍しいものは何も落としませんでした。





今回の探索ではVirulent Peisteが一番よさそうな感じでした。
ペイスト、足があまり速くないのが意外だったなあ。

記事では省略しましたが、ジャグナー〔S〕のノール、Lobisonもやりました。
こいつは妙に弱体魔法のレジが目立ってけっこう苦労しました。
とて~とてとてだから他の敵とはそんなにレベルも変わらないはずだから
レベル差補正のせいではないと思うんですが…弱体魔法耐性も月齢で変わるのかも。

2008-01-06

あ はっぴぃ にゅー いやー

いつの間にか2008年です。
あけましておめでとーございます。
今年も何とか生きていこうと思います。





さて、基本的にレベル上げをあまりしない私ですが、ここ最近はかなり久しぶりに
本腰を入れてレベル上げをしていました。

吟遊詩人です。

チョコボのマズルカとシャイル装束を目標にもくもくと。
その後は「どうせなら75にしちゃいたい」という欲望がポコポコと沸きあがり
一気に75まで駆け上がってしまいました。
080105a.jpg
カンパニエも交えつつ

マズルカの速さに感動しつつ、シャイルのオシャレ度に感激したり、
殴られても詠唱中断されない便利さを味わい、ソウルフレアやインプを楽々寝かしつけたり
ディスペルだとレジられる相手の強化をフィナーレで消したり、いろいろと楽しいジョブです。

もう赤には戻れないかも…楽しすぎてメインジョブにしちゃいたい。
と言うと珍しがられます。
ソロでの死ににくさや強さはやっぱり赤が上なので、そういう時は赤かなぁ。

今後はちまちまと詩人用のメリポを稼ぎたいと画策しております。



数年ぶりに本気でレベル上げして、4つめのLv75ジョブかー…。
数年、まともにレベル上げをしてなかった私としてはなんとなく感慨深いものです。

Copyright (C) ~(((((*'ω'*)))))~. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。