--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-04-29

ナイズルさんとオメガさん

今週のナイズル。



76~80:
ドロップなし(´・ω・`)


96~100:
召喚の杖とアスカルツッケット。
STR+4 DEX+4 VIT+4 ヘイスト+4%…すごい性能だ。。。
080428a.jpg


96~100(2回目):
080428b.jpg

黒の杖…皆いらないようでしたので頂きました。







そして久しぶりに対面するオメガ。
ミサイル発射直前、殻が開いてるよ!
080428c.jpg


特に問題なく撃破。
倒れるときに、小刻みに震えてて何か切ない。
080428d.jpg


残念ながら心臓の摘出ならず。
080428e.jpg


しばらく見ないうちにオメガの組織のアイテムアイコンが変わっておりますな。
以前は確か梱包された小包みたいなそっけないものでした。
080428f.jpg


こっちはレーザーを照射していた眼。
080428g.jpg


心臓がどんなアイコンになったのか見てみたいな…ぐろいのだろうか((((;゜Д゜)))

スポンサーサイト

2008-04-28

続・アーさんと肉蝿

さあ。
今回は助っ人を呼んでのリベンジですよ。

助っ人Rさんにはシ/獣で来て頂きました。
トレハンII要員!そしてサポ獣でリンクスを使ってYagudo Sentinelをペット釣り!
リンクスはLv75で丁度でTP技も優秀で足も速くて数もいっぱい。
実に優秀なペットです。

今回も3匹のYagudo Sentinelを狩って行きます。
雑魚掃除が楽になったので、今回は3匹を個別に管理して、抽選元を割り出せないかな。

しばらく狩っていると、場所が固定で再popするSentinelと、
毎回別の場所に再popするSentinelがいることが判明。
1匹だけ、必ず中庭の入り口周辺に再popします。
この1匹は入り口側に固定popのようです。
残り2匹は毎回別々の方角に再popすることが判明しました。
入り口側に沸いたり、反対側の陸地に沸いたり、地下通路周辺に沸いたり。

毎回別の場所に再popする固体を怪しいと睨み、この2匹に絞って狩っていると…
ほどなくしてAa Xalmo the Savageが出現。
どうやら毎回沸く場所が変わる2匹のSentinelのどちらかが抽選元のようです。
どちらかまでは分かりませんでしたが。。
入り口周辺に固定popするSentinelは対象外だと分かっただけでも収穫。



さて、前回は黒だったので、今回は赤で精霊マラソンです。
精霊のダメはしょっぱいけど、黒でやるより安定するのですごく楽でした。
やっぱり赤は強いなぁ……
080427az1.jpg

デアグラチアが出たよー!
合成品のブッディガン(アダマンメイス)と同じグラです。しかも装備ジョブが多い!
性能そのものはペルデュワンドには劣りますが。
ペルデュワンドは殴った時に音がパコパコするから爽快感ないんですよねー。。
主にオシャレ装備に使おうかしら。
あとで雑魚相手に追加効果:HP吸収の発動率でも調べてみようかな。
カウンター+1も少ない数字と言えど、おもしろい付加効果です。





思ったより早くAa Xalmo the Savageが沸いてくれて時間が浮いたので
いったん戻ってRさんにはキャラ(とジョブ)を代えてもらって
ナットペレット取りをすることにしました。
こちらもソロでやるより二人でやれば早く倒せてすごく楽だー。
しばらく狩ってナットペレットを2つ入手。

その足でメリファトL-11へ直行。
???の周辺はナットやゴブがうろついててちょっと面倒なので、安全なところへひっぱりました。
以下のabが安全なところ。
080427az2.jpg

aは岩山と壁の間のスペースです。
ここは敵がいないので広く使えます。
ちょっと南に2匹ラプトルが見えますが、南に行き過ぎないように注意すれば大丈夫。

こちらでやる場合。
???にナットペレットをトレードしてBloodlapperを沸かせたらバインドで足止め。
Bloodlapperのpop直後の魔法は空蝉で回避します。
アブゾだったらまだしも、ドレインだけは絶対に回避。
バインドをしたら距離をとってスニークをして、ラプトル地帯を越えてa地点までダッシュ。
ナット族は嗅覚感知があるはずなので、距離をとってもタゲが切れないはず。
ナット族はリンク属性がないようなので、前回やった時に心配だった
「途中で野生のナットがリンクして追いかけてくる」、なんてこともないみたいです。
現地についたら場所を広く使って精霊マラソン。





bは以前使ったほうの安全地帯。
カルゴナルゴへのエリアチェンジ地点がある洞窟内です。
こちらはいざという時にエリチェンで逃げられるのがメリットかな?
ただ、洞窟内は暗くて狭いのでちょっとやりにくい…
個人的には広く使えるaのほうがやりやすいかな。

bでやる場合も、同じようにバインドでいったん足止めしてからダッシュ。
こっちはゴブの配置によってはインビジも要るかもしれません。



あと、前回やった時はエメティックディスチャージは魔法タイプのTP技で
空蝉全消去タイプだと思ってたんですが、複数消費判定型タイプでした。
空蝉の残り枚数次第で、なすりつけられるはずの弱体効果を回避できました。
まあグラビデとバインドくらいなんですけど。

2戦してヴィシャスマフラは1個ドロップ。
080427az3.jpg

とりあえずTさんに押し付けてロットインさせた(´ε`)

トレハンなしで3戦中1個ドロップ。
そんなにドロップ率は悪くない感じ。
トレハンをつけられるならあまり苦労せずに取れそうな装備ですね。
後衛が装備できるものとしては珍しく鎖手袋のグラ。
ゼニスミトン持っててもグラフィック目的でこっちを狙う人も多そうな予感。

2008-04-26

野蛮なアー・サルモさんと巨大肉蝿

チョコボの宝探しで久々の大当たり。
最近はよく木の植木鉢が出るなー。
080426a1.jpg






グロウベルグSやロランSでアガリクス狩りを決行。
…数時間狩りまくっても出ないので止めました。
いくらなんでもドロップ率悪すぎですぞ。





さて次は…
オズトロヤ城SでAa Xalmo the Savageを狙ってみることにしました。
現代のモンクAFクエで対峙する「野蛮なフー・サルモ」の師匠です。
「フー・サルモ」が「アー・サルモ」の称号を受け継いでいるという設定なので
現代ではアー・サルモは既に亡き者ってことなんだろうなあ。
過去でデアグラチア狙い冒険者に狩られまくったせい?

さて。
赤ソロで行くか黒ソロで行くかちょっと悩んで…黒ソロで行ってみます。
安定性なら赤のがいいんだろうけど、黒のほうが雑魚は倒すの早いのよねー。

とりあえず、NMは中庭にいる3匹のYagudo Sentinelのどれかと
抽選らしいということは分かるのですが、どの個体と抽選なのか特定するのが難しい…

雑魚ヤグードが多いのでリンクさせないように狩るだけでもかなり苦労します。
雑魚ヤグはつよ程度なので単体なら簡単に掃除できるのですが。
魚はノンアク、リンクスはアクだけど意外と視線判定が狭いので気をつければ絡まれません。
しかし、雑魚ヤグがうざすぎる!特にハイプリ!邪魔!シェル配りうざい!

あまりの雑魚ヤグのリンクのしやすさに閉口しつつ、数時間後……
ついにAa Xalmo the Savageさんが出現。
地下通路に引き込んで、あとはグラビデとバインドを駆使して精霊で削ります。
080426a2.jpg

そこのコウモリはノンアク。
でもあんまり下に行くとインプがいるので注意。

スリプルも効くので隙を見てヒール。
百烈拳もスリプルでやりすごします。

スリプルもグラビデも使いまくってみましたが、特に耐性がついた感じはしなかったかな。
耐性というよりも、単純にレベル差のせいでたまにレジがあったという感じです。

そんな調子で削っていって、撃破。
080426a3.jpg

デアグラチア出なかった;;
うーん、やっぱり赤/シのがいいだろうか。。
赤ならサポシでも勝てるけど削りが弱くなる分、倒すのに時間かかるのがな~。





ついでに二階へ登ってYagudo Yojimboからナットペレットを強奪。
赤/忍に着替えてメリファトSのL-11の???へ到着。
その???を調べてみると……
080426b4.jpg

うへぇ…ぐろい;;

幼少の頃に似たような光景を見た事があって、軽いトラウマになってるので
思わず光景を思い浮かべてしまいました……。
私があの時に実際に見たのは蛇の死骸で、蛇のウロコの下に蛆が蠢いてるのが見えて…
……もう止めよう、この話。

で、この???にナットペレットをトレードしてBloodlapperがpop。
リンクスの肉を貪っていた大蛆が急成長したようです。あー、、ぐろい。

こいつは通常攻撃がHNM並に痛いことと、ドレインのダメージが異常なので
それを確実に回避するためのサポ忍です。

???周辺はゴブや野生のナットがうろついてて危険なので、安全なところへ連れて行きます。
K-11にカルゴナルゴへのエリアチェンジがある洞窟があるので、ここに引き込みます。
こいつは嗅覚感知があるはずなので、それを利用します。

沸かせたらバインド。インビジをかけて洞窟へ向かいます。
嗅覚感知がない敵はNMであろうと距離を離しすぎるとタゲが切れてしまいますが
嗅覚感知もちならそこを気にしなくていいので楽に誘導できます。
グラビデで誘導すると、のろのろ移動中に野生のナットがリンクするかもしれないと思ったので
あえてpop直後はバインドにしてみました。

洞窟へ着いたらグラビデとバインドを使ったいつもの精霊削り戦法。
スリプルも効くのでMP量を見て寝かしてヒーリングをします。
光曜日はスリプルを完全レジストするらしいので、今回は闇曜日に沸かせました。

敵の攻撃はドレイン・アスピル・アブゾ系・バイオなどの暗黒魔法中心。
最悪でも通常攻撃とドレインだけは絶対に空蝉で回避します。

どうやらオートリゲインがあるらしく、時折TP技「エメティックディスチャージ」を使います。
Bloodlapper自身を中心とした範囲に、Bloodlapperにかかっている弱体効果をなすりつけという
なんとも嫌らしい技です。空蝉も消されてしまいます。
ある程度距離が離れていれば発動しても食らわずに済むので、距離に気を付けます。

以上の点に注意していればあまり強くないNM。
スリプル・グラビデ耐性も今回やった限りでは感じられなかったです。
HPは多いので削りはちょっとだるいのですが。。。





おまけ:
面白かった。編集うまいなぁ。

2008-04-26

04月26日のココロ日記(BlogPet)

人間は、考える掲示板だと思いました。

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

2008-04-22

続・アスカルの呪縛

080421a1.jpg

080421a2.jpg


080421b1.jpg

080421b2.jpg




またアスカル(´_`。)
希望者がいないアスカルばかり出る「アスカルの呪縛」が未だ続いているようです。
私の記録を使った時はアスカルばっかり出てるなあ……
私の幻灯の円盤はアスカルばかり出るようにインプットでもされているのかしらん。

2008-04-19

04月19日のココロ日記(BlogPet)

くりすのーとさんのあたまに、まだココロがいっぱい入ってないですよ!

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

2008-04-18

探険と乱獲

ベドー[S]。
前に探検したとき、奥の方はゲートで通れなかったので、通る方法を調べてみると
魔晶石ミッションで取った「クゥダフの呪符」がカギだとか。

ということで現代のベドーでNMを倒してクゥダフの呪符を強奪してそのままベドー[S]へ。
問題のゲートが開いて奥へ進めました。
080416az.jpg

現代にもいる役職のクゥダフにまじって、見たことのない役職のクゥダフもいっぱい。

Meteor Quadav 隕石鉄のクゥダフ
Magnes Quadav マグネシウムのクゥダフ
Chatoyant Quadav 調べてもよく分からなかった…
Baetyl Quadav 分からない!分かりにくい!
Doyen Quadav 古参のクゥダフ
Ferroalloy Quadav 合金鉄のクゥダフ

こいつら、現代ではいないということは大戦で戦死したという設定なのかなぁ

更にずーっと奥へすすんで地下を進みます。
通路にイモがいないことと、呪い・静寂装置がないこと以外はあまり変わらないな。
もちろんうろついてるクゥダフは段違いに強いですが。

十字通路を超えて、現代では金剛王がいる大伽藍への道は扉で行き止まりになってました。
まあ、データ的にはアルタナディスクには大伽藍はないから非実装というカタチだけど、
過去でもこの奥に金剛王がいるっていう設定なんだろうなー

他には珍しいものもなかったので早々に帰還。
あ、そういえばブラックプリンがいるのが気にはなったな…
あれってソウルフレアと並んで青魔道士の失敗作のなれの果てっていう設定だったはず…
なんでベドー[S]に?……謎は深まります。







ところ変わって東ロンフォール[S]。
久しぶりにレディバグを乱獲してクエ繰り返して小銭稼ぎ。
詩/シでガシガシ乱獲します。

しばらく狩り続けて、ふとエクフォリアリングのNMを狙ってみようと思って少し場所移動。
さすがに実装から日も経ったからか、ライバルいなーい。
よし、ちょっと狙ってみよ。



1時間ほど狩り続けてると外国人のライバル出現。
なんで向こうの人はいちいちキャラを密着させて見つめてくるんだ(゜Д゜)
更に30分ほど狩り続けてやっとSkogs Fruが出現。うりゃ、エレジー!釣り勝ち!

詩/シだったので回復だいじょうぶかなぁと心配だったんですが、平気でした。
マンボマンボでほとんどの攻撃は回避。ちょっとHP減ったらピーアンで回復。
たまにマチメヌを歌って攻撃的に。
スパイラルバーストは夜間だったからか、使ってきませんでした。
080416bg.jpg


倒したら…エクフォリアリングドロップ。
080416bz.jpg

命中リングは手持ちにイェーガーリングとウッズマンリングがあるので、これは競売に出しっと。



あとは現代で段差を越えられる不思議な輝きイベントをやっておきました。
これでアスフォデルを使えば現代のバタリア(氷河側)、要塞2門奥、北グスタの崖を越えられます。
080416cz.jpg

過去で輝きを見つめていたリコポン、何で現代だといなくなっちゃったのかを考えると少し切ない;;

2008-04-16

マルドゥクティアラ

出た!
080412a.jpg


急きょ手数料を用意!
黄金貨は10枚でよかったのに勢いで1ダース用意しちゃった。
080412b.jpg


そのまま0時を待って完成!
080412c.jpg


と言うわけで一番ほしかったマルドゥクティアラができました。
おめでとう おめでとう ありがとう(´∀`)

詩人用としては申し分ない性能を有しているのは言わずもがな。
白用としてもリポーズやフラッシュのレジ減らし用に使えますね。
さっそくマクロに組み込みました。。。
080412d.jpg


長年(?)お世話になったオポオポ王の王冠もお役御免。
収納家具で長き眠りにつけ~~~~

見た目は……
前髪に隠れててよく見えない…ティアラみえない!みにくい!
おでこを出してるフェイスならよく見えそうです。
080412e.jpg


それにしても、私はいつも巷でドロップ悪いと評判の35装備(エンリル)よりも
ボスドロップの25装備(エア)のほうがなかなか出なくて苦労するな…
運がいいのか悪いのか。

2008-04-13

アスカルの呪縛

希望者がいないアスカルに限っていつもドロップ('д')
これ何度目だろう……

2008-04-12

('Д')…

うーん、ブログペットがめっきり投稿しなくなった。。。なんでだろう。
最初のうちは1週間くらいの間隔で投稿してたのにな~
……邪魔だし、撤去しちゃうおかなァ('Д')

2008-04-11

04月11日のココロ日記(BlogPet)

ものすごいブレクガにはある本能があるそうです。教科書に書いてありました。

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

Copyright (C) ~(((((*'ω'*)))))~. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。