--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-08-14

ペンギンに追い返された夏の日

リルアプカル。
赤/シのソロで突撃。
本当はサポナで行くつもりだったんですがサポシのまま忘れてました!

結果→負け。

正確には勝てそうにないと判断して途中で逃亡。
30分くらいでやっと2割削ったくらいでしょーか。

敵の攻撃は被物理マイナス装備とファランクスで一撃30くらい。
格闘タイプなので2回(蹴撃効果でたまに3回)攻撃を受けることになります。
さらにカウンターもあります。
一撃はあまり痛くなくても積み重なると痛いですよぅ。

回避も微妙に高くて赤だとスカスカ…というほどでもないにしろ、割と避けられました。
一応それなりの命中装備は持っていったんですけどねー。
スシは忘れてきました!!

NMはHPも多くて回避もそれなりでモンク特性のカウンターとガード発動が相まって
削るのがすごく大変です。
弱体魔法もほとんどレジだったのでバイオIIIだけにしました。
一応、アイススパイクで麻痺も付与します。

そのうち

ヤーン(orクールダンス?)→走って逃げてくるくる回りだす→近づいてきて貝独楽1~3回

のルーチンに入ります。
ヤーンとクールダンスはすぐに後ろを向けば大丈夫でー、
走って逃げていったスキにストンスキンとか張り替えー。
再び近づいてきて射程距離に入ると貝独楽の構えを取るので、
3、4歩下がって距離を取れば不発にできます。

が、前述した通り、リルアプカルのHPを削るのが大変で、すごく時間がかかります。
しかし向こうからの打撃は積み重なるとやっぱり痛い。
ストンスキンが破られるのもけっこう早いのです。
詠唱中断率も高めです。まず確実に中断されちゃいます。

最初は余裕があったんですけど。
段々とコンバートの再使用時間が間に合わなくなってきて……
それなのにMPも尽きてしまって……
HPも赤くなってしまって……

こりゃーきつい!逃げよう!ということになりましたのです。
サポシだったのでとんずらで逃亡しました(´∀`)

アプカル族は足が遅いのでマラソンするだけなら簡単です。
(近くに鏡護衛ラミアがいてちょっと邪魔でしたが)
その気になればバイオIII入れてマラソンしていればいつかは倒せる感触でした。
(何時間かかるか分からないので、やる気力すら沸きませんが!)


ちなみに近くのArrapago Apkalluとはほとんどの場合リンクしない…はず。
積極的にアプカルが狩られてる鯖ではリンクどころかアクティブになってしまいます。
ついでに物理、魔法ダメージ共に通りが悪くなってしまいます。
アプカルの種族全体の特性ですね。





ふう。
勝てなくても、もうちょっといい勝負ができるかと思ってたんですが。
ちょっとリルアプカルさんのことをなめておりました。
サンクション忘れたり、スシ持ってきてなかったり、サポシのまま来てしまったり
…と、いろいろと敗因はありますがー。
この辺忘れてなかったら、もうちょっとまともな勝負になったかなあ。

その後、ギギルンとイリズイマの手伝いへ赴き
リルアプカルに敗退したうっぷん晴らしヽ(`Д´)ノ

Copyright (C) ~(((((*'ω'*)))))~. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。