--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-10-17

銀海と黒太子と

サルトの作戦戦績を貯めるのが辛いです。
ナイズルが大人気で、普通のアサルトはあまりシャウトがなくなってしまいました。
しかし普通のアサルトで作戦戦績を貯めないとサルベージできなくなるしー。
ううむ……なんとかして貯めなければ。
自分でシャウト?………それが一番確実なんですけどね(ー∇ー;)
小心者なのでシャウトはあまりトクイじゃないんですよネ~(ごにょごにょ)





さて、今日のサルベージ成果。銀海遺構。
p1224.jpg

出たよっ!
とてもドロップ率の低いマッハスロップスが出たよーっ!!
というわけで希望者のカバンへもらわれて行きました。
これでモリガンスロップスの材料が全て揃ったそうです。おめでとう!



そして、月数脛当さえ出れば薄金脛当が完成する人がいるので今日もボス。
p1225.jpg

ま た ス カ デ ィ の 呪 い が き た ー !!

月数脛当狙いで銀海ボスやるのにね!
いつも希望者のいないフレイばっかり出るんですよねここ!
この現象、メンバー間ではスカディの呪いと呼ばれて恐れられています。
はぁ~(´・ω・`)




太子討伐。
またまた行ってきました。今回は吟遊詩人での出勤。
p1226.jpg

エレジーが入りにくいと聞いてましたが、ホントですねー。
歌唱+管楽器スキル合計500超え&CHR120超えでもエレジー入りにくい!
それでも入るまでしつこくエレジーしてました。
エレジーが入れば盾役がかなり楽になりますからねー。
ナイズルのハイドラ、ケルベロス、キマイラよりは入りやすいので
上記スキル値とCHR値で何度かエレジーのリトライをしていれば、そのうち入る感じです。



で、さすがに慣れたもので特に危なげもなく勝利。

戦利品~。
p1227.jpg

おっ、初めて装備枠のドロップを見れた!
でもクーフリンマントでもウィッチサッシュでもなく、オーキシュガントレでした(o´_`o)





一度戻って黒太子討伐を再度オファー。
……だったのですが、竜さんが回線切断で落ちてしまいました。
しばらく待ってみたものの、戻ってくる気配がなかったので
リーダーさんが前衛さんを1名補充して、再びラヴォールへ。


・ ・ ・ (省略) ・ ・ ・


特に問題なく勝利!戦利品ぱかっ!
p1228.jpg

(・∀・)!!
きた!ウィッチサッシュだ!!
よーし、ロットイン!!
Crysnoteは、ウィッチサッシュを手に入れた!

お?
おぉ!?

一体何が起こったのか!?


・ ・ ・

ウィッチサッシュを希望していたのが、私と、さっき落ちたきり戻ってこなかった
竜さんだけで、あとの4名はクーフリンマント希望(補充で入った忍者さんも)。

そして、そのウィッチサッシュ希望だった竜さんが落ちてしまわれたので
ロットのライバルがいなくなった私は、そのまま一人だけでロットインし
ウィッチサッシュをゲットすることができてしまった、と。


わ、わーい。
嬉しいけど…あのタイミングで落ちてしまった竜さんのことを考えると
素直に喜んでいいのか………微妙な心境に。。。(;´ω`)
でも仕方ないよね、、、仮にプロバイダの障害とかで落とされたのなら、
ユーザーは復旧を待つことしかできないわけだし……。


というわけで、ありがたく頂戴いたしました。
街に戻って黒に着替えて、さっそくつけてみました(=´∇`=)
p1229.jpg

これでペニテントロープ卒業!
あの縄のアイコン、正直飽きてたんですよね~~。
ペニテントロープの敵対心-3は付いてないけど、魔法クリティカルと魔法命中付き。
そしてアイコンがオシャレ!!(これ重要!)
名前もいいよね!ウィッチ!魔女!!


ペニテントロープは売っちゃおうかなと思いましたが。
ちょっと悩んだ末に、倉庫キャラに保管させておくことにしました。
Lv60制限BCとかではそのまま優良装備として使えますしね~。



というわけで、ウィッチサッシュ。
またひとつ、お墓の下まで持っていける宝物が増えました(*´д`*)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magicuser.blog52.fc2.com/tb.php/354-b200c11f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) ~(((((*'ω'*)))))~. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。