--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-03-30

ジョブ調整について その2 (2009/03/30)

ジョブ調整について その2 (2009/03/30)

赤魔道士について

ジョブアビリティ「コンポージャー」とエン系魔法の追加を予定しています。

・コンポージャー(Lv50 使用間隔:5分 効果時間:5分)
命中がアップし、再詠唱時間が延長されます。加えて自身にかける白魔法、
黒魔法による強化ステータスの持続時間を延長します。

▽注意点
・「コンポージャー」の効果中は、すべての魔法・呪歌・忍術の
再詠唱時間にペナルティが発生します。


これが前々から言われてた「前に出て殴るための能力」ってやつでしょうか。
リキャストのペナルティは赤盾が更に便利になりすぎるための措置ですかね。
自身にかける強化魔法の持続時間延長はいいですね!
3分ごとのファランクスやアイススパイクのかけ直しが結構めんどくさいんですよね!

これは「自分にしかかけられない強化魔法」だけなのかな?
ヘイストやリフレなんかも持続できれば便利でしょうけど、特にリフレは持続できたら
今までよりも多くMPが回復できるわけだし…そんなおいしい話でしょうかね!?
他人にかけられる強化魔法は持続できません という罠があると見た!



・エン系魔法
エンファイアII(Lv58)/エンブリザドII(Lv56)/エンエアロII(Lv54)/エンストーンII(Lv52)/エンサンダーII(Lv50)/エンウォータII(Lv60)
初段のみエン系魔法による付加ダメージが発動し、発動する度に一定の値までダメージ量が増加します。
加えて、それぞれの魔法に対応する属性の耐性を低下させることができます。

例)エンファイアII:初段のみ火の付加ダメージを与え、敵の水属性に対する耐性をダウン。


追加ダメージは初段のみ…?
「ターンごとの初段のみ」なのか
「攻撃を当てて追加ダメージが一発発動したらエンIIの効果が切れる」
のか、どっちだろう…?
普通に考えたら前者かしら。。。クラクラやジュワ対策といったところかな?
追加ダメージ量も気になるところですが……

敵の属性耐性を下げて相対的に魔法命中率を上げるというのは赤っぽくていいと思います。
コンポージャーで命中をアップさせれば格上にも当てやすくなるだろうし。
エフェクトもキレイそうだな~。



召喚士について

「契約の履行」に関して、以下の調整を予定しています。

・契約の履行:験術による範囲の強化や回復技の効果範囲を、
白魔法「プロテア」などと同様の範囲に拡大します。

・契約の履行:験術「ヘイスガ」
白魔法「ヘイスト」と同様にスロウを上書きできるように変更します。

・契約の履行:幻術「メテオストライク」/「ジオクラッシュ」/「ウインドブレード」/「グランドフォール」/「ヘヴンリーストライク」/「サンダーストーム」
ダメージを引き上げ、かつTPによるダメージ修正の効果も強化されるように変更します。


ありがたい修正には違いないでしょうけど…なんていうか……
白や赤の修正と比べて地味すぎて……(゜~゜)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magicuser.blog52.fc2.com/tb.php/447-2f99f482
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) ~(((((*'ω'*)))))~. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。