--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-11-23

宮廷絵師護衛指令

えー。。。
だいぶ日にちが空きましたが…
気にせず当初の日付で書いちゃいます。。


例によって某ネコに連れられて
宮廷絵師護衛指令を攻略すべくアラパゴ暗礁域へいくことに。

メンバー…忘れちゃったけど忍戦モ赤赤青、だっけかな(´~`)

今度はフォモルらとの戦闘に加えて絵師であるNPCの護衛要素が入るらしいです。
このNPCは護衛クエのように話し掛けて立ち止まらせることはできず、
要所要所で立ち止まり(絵をスケッチし)つつ、勝手に進んでいっちゃいます。
要するに、絵師が絵のスケッチ中に立ち止まってる間に襲ってくるフォモルら
から絵師を守るんですね。敵の数も威力偵察の時ほど多くないようだし、
そんなに難しくもなさそう。

と、なめたのがイケナカッタ。。。

バトルフィールドに突入すると甲板に絵師であるNPCがいました。
aEs.jpg

最初は敵がいないのでまず強化などを張り、NPCへ近づくとスタート。

船室のある扉のほうに進み、扉の脇で立ち止まり
「ここ開けてほしいんだけど……」みたいなことを言います。
なんか、、かわいいな(=´∇`=)
ちなみに、このあたりで絵師にプロシェルなどをかけられるようになります。
動き出してすぐの時は何故かかけられませんでした。

扉を開けると絵師は中へ。我々もついていきます。

扉を入ってすぐ階段があって、その階段の下が船室になっていました。
扉を入ってすぐのところで絵師が立ち止まり、スケッチ開始。
すると下の船室などに、まずネームなし(タゲれない状態)で
Ashu Talif CrewとAshu Talif Marineがぽつぽつと出現!
数秒でネームが出てタゲれるようになり、こっちへ走ってきます。

それに気づいた絵師がびびって甲板の外へダッシュしていきました。
この時点では絵師はまだ殴られてないのにすごいスピードで逃げた。。。
急いで追いかけます。
甲板の二階部分に逃げ込んだ絵師がオロオロしてます。
そしてフォモルたちが次々襲ってきました。

Ashu Talif Crewが絵師を、Ashu Talif Marineがプレイヤーを優先して狙ってくるようです。
とりあえず絵師の護衛が最優先なので、Ashu Talif Crewを優先して倒すことに。

Ashu Talif CrewはHPが低いらしく、範囲WSや魔法ですぐ倒せちゃいます。
相変わらず範囲青魔法大活躍。

Ashu Talif MarineはHPが高く、やたらディアガIII等を連発してくるちょっと面倒なやつ。

しばらく襲ってくるフォモルたちを倒していくと敵がこなくなり、
絵師がオロオロモードを解除し、再び散策モードに戻りました。

再び扉の中へ入り、階段上でスケッチ開始。
またまたフォモルが沸き出しましたが、今度は沸いただけではNPCは逃げません。
沸きで逃げるのは最初に扉の中に入った時だけのようです。。たぶん。
言い換えると、これ以降は殴られたらまた甲板まで逃げちゃうので
絵師が殴られる前にいかにAshu Talif Crewを倒すか、もしくはタゲを取るか、ですね。
絵師を優先して狙うAshu Talif Crewもすぐにこちらがダメージの入る技を
仕掛ければこちらにタゲが移るようです。
ただ、挑発やポイズンなどの着弾ダメージ判定なしの行動では
タゲが取れないようです
(ポイズンは着弾ダメージなしですがバイオやディアはOK)

階段上のフォモル襲撃を凌ぐと、絵師はスケッチを終えて階段を下ります。
踊り場のようになっているところでまた立ち止まり、スケッチモード。
そしてまたフォモル襲撃。
ここも凌ぐとさらに階段を下りて船室へ。
ここで最後のスケッチを始める絵師。
aea2.jpg

ちょっと分かりにくいですが、下りたところから対面にある階段の上には
ボスと護衛のAshu Talif Marineがいました。

フォモルが襲ってきますが、この段階ではボスと護衛は
こちらから手を出さない限りまだ襲ってきません。
落ち着いて襲ってくる雑魚フォモルを倒していきます…が!
ここで絵師が殴られてしまい、甲板まで逃げてしまいました。
せまい船室でフォモルが沸くので敵と絵師との距離が近いことが多くて
ここは特に気を配る必要がありそうです。

そのまま船室でフォモルの処理をする人と、絵師を追いかけて甲板に
襲ってくるフォモルの処理をする人と別れましたが、これがいけなかった。。

迫り来るフォモルたちの数の多さにジリ貧になり、、
合流した頃には時既に遅し、、全滅( TДT)



下手にPTを分けないほうが良さそうです…
でも色々わかったことがあるので、情報をまとめてリベンジすることに。


Ashu Talif Crewは絵師を優先して狙ってくる

Ashu Talif Crewは弱いのですぐ倒せる

Ashu Talif Marineはプレイヤーを優先して狙ってくる

Ashu Talif MarineはHPが多く、ブリンクなどもかかっている(赤魔タイプ)

フォモルは絵師の進む先や、後方などにも沸くので前後左右に気を配る必要あり

ダメージ判定のあるアビや魔法を、絵師に攻撃する前に着弾させられれば
Ashu Talif Crewが絵師を攻撃する前にこちらにタゲを移せる
ダメージ着弾判定があり、詠唱や発動の早い魔法・アビが有利
ディア、バイオ、遁術:弐、ジャンプ、詠唱の早い範囲青魔法など=○
ポイズン、スタン、フラッシュ、遁術:壱、挑発など=×


最初に扉に入った時以外は絵師は殴られない限り甲板に逃げない

殴られて甲板まで逃げた場合はスケッチが途中まで終わっていても最初からやり直し

ボスは最初は襲ってこない



これらを踏まえてもう一度チャレンジ。
時間切れの人がいたので多少ジョブ換えと補充。

絵師の前と後ろにそれぞれ人をわけて前後から襲いくる敵にすばやく
ダメージを与えてタゲを取ります。

今度はうまくいき、船室まで下りたところのスケッチが終わると
「スケッチ終わったからこんなところからは早く逃げよう」
みたいなセリフを言い、絵師が甲板までダッシュ。

すると、高見の見物を決め込んでいたボスと護衛のAshu Talif Marineが
「逃がさんぞ…!」みたいなことを言いながら絵師を追いかけてきます。

ボスも絵師のほうを優先的に狙ってくるようなので、すばやくダメを与えてタゲ取り。

護衛のAshu Talif Marine*1は、先に倒してしまうと
雑魚殲滅というクリア条件を満たしてしまい、ボスが消え、
クリア報酬のアイテムがもらえる箱がひとつ減ってしまうので
Ashu Talif Marineは忍者がタゲを取りつつ殺さずキープ。
Aesd3a.jpg

その間に残りメンバーでボス(Black Bartholomew)を全力で攻撃だ!

これがうまくいき、今度は無事クリア
ボスのBlack Bartholomewは思ったほど強くありませんでした。


どの道、絵師が殴られるといちいち甲板に戻ってフォモルが襲来してくるので
慣れれば絵師ノーダメージの条件も満たせそうですねー
(クリア報酬の鑑定アイテムがさらに+1つ)

鑑定品はターボチャージャーでした。
それなりのお値段だった模様~
Copyright (C) ~(((((*'ω'*)))))~. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。