--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-07-23

アンフィプテレと握手(?)

皆既日食。
こちらの地域は曇りどころか雨ざーざーで部分日食の欠片すら見れませんでした(´∀`)

というわけでテレビで見ました。
昼間の数分間にあんなに真っ暗になるもんなんですね!
悪石島は雨で日食は観測できなかったそうですが太陽が月に隠れることに
変わりはないので、皆既日食の時間にはちゃんと真っ暗になる、と。
普段、曇りや雨で太陽が見えない時も、ちゃんと太陽光は降り注いでるんだなぁー。
だから皆既日食で月が太陽を覆った時は光がほとんど遮られてあんなにも暗くなると。
、、、当たり前のことだけど、何だか神秘。





さて。
ボスディン氷河〔S〕、ザルカバード〔S〕の上空を飛び回っている翼竜
アンフィプテレ(Amphiptere)さんに地上に降りてもらって遊んでもらいました^^


→原寸サイズ(別ウィンドウで開きます)



というか、弱体魔法が効くかどうか試したかったのです。
スリプルはレジられましたがスリプルIIでは寝てくれました。
でも起きるのが早かったような…闇耐性がありそうな気がします。
もうちょっと寝易かったらグラビデも回数かさねて試してみたかったんですけど。
寝にくいし周りにはとてクラスの敵もいっぱいで怖いのでさっさとテレポで脱出(´∀`)


空を飛んでるのを見上げると大きく見えますが
地上に降りたところを見てみると意外と小さいかな?
身体が蛇みたいに細いせいでしょうか。
体長はともかく、体高もそんなでもないなぁ。


ちなみにAmphiptereというのはイギリスの伝承に登場する「翼の生えた蛇」なんだそうです。
FF11では「アンフィプテレ」と表記されていますが、実史では「アムフィプテーレ」が正しいとか。
アムフィプテーレは中世ヨーロッパでは大変畏れられた怪物で、
敵軍に畏怖を与える目的で軍章や家紋の図柄のデザインに使われたのだとか。
確かにFF11のアンフィプテレも、細い身体はドラゴンというよりは蛇に近い気がします。

コメント

未だに過去氷河もザルカも一回も行った事がないイケメンPOP。

とりあえず締め切りが28日なので、
それが過ぎればFF三昧に戻ります><

早くアルタナミッションもやるんだ><
ガーゴイルとルスゾルの技もラーニングするのだ><

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magicuser.blog52.fc2.com/tb.php/518-a4324350
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) ~(((((*'ω'*)))))~. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。