--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-10-08

アンフィプテレの感知方法について

091007_amp_cc.jpg

やぁ(´・ω・`)

うん、「また」アンフィプテレの話なんだ。すまない。
よっぽど興味のある人以外はスルー推奨だニョーン(ぇ)





今はザルカ〔S〕でカンパニエをする人がほとんどいなかったり、
多くの鯖でザルカ〔S〕中央付近の2体のアンフィプテレが降りてこなくなっていたりで
最近はあまり耳にしなくなりましたが、

「アンフィプテレは生命感知もあるんじゃないか?」

という話があります。

実装直後、ザルカ〔S〕のカンパニエでアンフィプテレがあれだけ絡みまくっていたのは
カンパニエバトルでHPが減ったPCを感知していたからではないか?と。
(今ではカンパニエ拠点周辺の個体はHP赤になろうが降りてきてくれませんが……。)

私がソロでアンフィプテレを狩ろうと思い立ち、追い回し始めた頃には、
ザルカ〔S〕のカンパニエは危険すぎるとの認知が広まって閑散としていました。


その時からすでに中央のやつは降りてきてくれなくなっていたのですが、
どうすれば降りてくれるかといろいろ試していました。
真下に入り込んだり、真下でヒーリングしてみたり、コンバでHPを減らしてみたり。


結局どの方法でも降りてきてくれなかったわけで、
仕方なくいつでも降りてきてくれるズヴァール方面のやつを狩るようになりました。


そんなわけで、アンフィプテレに生命感知はないと自分では思っていました。
実際に絡まなかったし、バード類なのに生命感知があるのもおかしいなーと思って。





仮に本当に生命感知があるならば、
ズヴァール方面のやつを釣るのが楽になるな~。


ズヴァール方面のを釣ろうと試みたことがある人は分かると思いますが。
クレバス地帯上空を頻繁にあちこち移動して、なかなかいい場所に来てくれません。
タウルスの集団の上空に行っちゃってしばらく待ちぼうけしたりとかね。


あんまりズヴァール方面の奥のほうに深追いすると戻る時に大変なので
私はクレバスの下から2段目以内でアンフィプテレがいい場所に来てくれるまで待ちます。
見失わないように、アンフィプテレの姿が見えたら多少は動きますが。


アンフィプテレがすぐに狙い通りの位置に来てくれればいいのですが、
実際はそううまくもいかず、タウルスの上空やズヴァール入り口方面まで行っちゃって
なかなか戻ってこないことがザラにあり、釣るまでに時間がかかることが多いです。


しかし!

生命感知でおびき寄せることができるのなら!
いつも上空をあちこち飛んでてなかなかこっちへ来てくれないのを制御できる!
見失わないようにフラフラ追い回したり、ぼけーっと待ち構える時間を短縮できる!





というわけで、試しました。
コンバートでHPを黄色にしてダッシューズとインスニを使うだけです。
コンバートでHPを黄色にする以外はいつも通りです。


うまいことクレバス地帯2段目の上空にアンフィプテレを発見。
いつもならズヴァール方面へ登って行ったり、タウルスのほうへ行っちゃったりで
安全に絡ませるのに時間がかかるのですが……。


おっ、今回はあっちやそっちへ行ったりせず一直線にこっちへ向かってきてる!?
そのまま走っていたら背後にドンッと降りてきました。


むむむ、この一直線っぷりは生命感知があるのでは!?
今までとは明らかに違う一直線っぷりでしたよ…?

とりあえずこの個体はドーナツ通路に連れて行っていつもどおり倒しておきました。


1回だけじゃ「偶然、自キャラがいる方角へ飛んできただけ」かもしれない

60分後の再ポップを待ち、再び同じ方法で試してみました。
今度はわざと直角に走ったりして上空のアンフィプテレの向きが
こちらを追っているか検証。


・ ・ ・ ・ ・


完全にこちらへ向かってます。
上空から、こちらをHPが減っているのを感知して明らかに方向を変えて追ってきています。
はっきりとこちらへ角度を変えて上空を飛びつつ追ってきて、
私のキャラに攻撃が届きそうなくらいまで距離を詰めるとドンッっと降りてきます。


結論:
アンフィプテレには生命感知がある。
ただし、何らかの理由でノンアクティブ化しているザルカ〔S〕中央の2体は生命感知にも反応なし。
ノンアクティブ化していなかったメンテ直後などは、この2体も生命感知で絡むと思われる。


2度しか試してないので断言するのもアレですが、間違いないと思うです。
今後はHPを減らしての生命感知釣りでやっていこうと思います。
今後それで毎回うまくいけば生命感知ありと断言できますよねっ。
これからはクレバス地帯のアンフィプテレも降りて来させるのが楽になりそうです。


ただし、ドーナツ通路に戻る際にはゴーストやカイライスのいる場所を通るので
その前に立ち止まってHPを回復させないと大変なことになるので注意、っと。
ダッシューズの移動速度アップを持続したまま絡ませられていれば
少し立ち止まるくらいの距離は離せているはずなのでまず平気。





あと、気になる点。
ヴァナ通のデータだとアンフィプテレの感知能力は聴覚見破りとなっていますが、
実際は視覚か、あるいは視覚+狭い範囲の聴覚な気がします。

上空のアンフィプテレを絡ませる際、尻尾や翼側から潜り込むよりも
アンフィプテレの頭側の眼下にキャラがいる時のほうが
あっさりと降りて来やすい気がするんですよね。

HPを減らして生命感知の有無を調べたときにも尻尾側から近づくより
頭側から近づいたときのほうが反応が良かった気がします。
印象としては視覚感知範囲内にのみ生命感知が有効という感じ。

「それって結局視覚で見つかってるだけなんじゃないの?」と思われるかもしれませんが

・HPを黄色にして背後、側面から近づく→こちらへ向かってこない
・HPを黄色にして正面から近づく→多少距離があってもこちらへ向かって一直線に飛んでくる
・HPを満タンにして正面から近づく→こちらへ一直線へ向かってはこない(ランダム移動しているか、停止したまま)
 頭の下あたりまで、かなり接近すると降りてくる(通常の絡まれ)


このことから、視覚範囲内のみ生命感知が有効との説が有力なのでは、と思います。
生命感知はメインで所持している感知能力に依存している、と言い換えることもできるのかな?


例えば、今まで生命感知があったのはアンデッド類だけで、アンデッド類は基本的に
全て聴覚感知(=全周囲に対して索敵能力がある)なので、PCのHPが減ると
どの方角だろうがすっ飛んでくる。

アンフィプテレはメインの感知能力が視覚(これはまだ仮定ですが)なので
視覚範囲内にしか生命感知が働かない。

アンフィプテレがどうこうより、生命感知というものがメインの感知能力に依存している説。
アンデッドなら聴覚に依存して全周囲に、アンフィプテレなら視覚に依存して前方にのみ。





…と、ごちゃごちゃと分かりづらいことを書きましたが
仮定の域を出ない点も多いのでハッキリさせるにはまだまだ検証が必要そうですね。



ちなみに。
感知方法ではなく追尾方法ですが
ザルカ〔S〕のGreater Amphiptereは嗅覚あり
ボスディン〔S〕のAmphiptereは嗅覚なし。
割とどうでもいいことのように思えますが
マラソンや安全地帯へ運ぶ際の難易度が大きく違いますねっ!
嗅覚ありのほうがタゲ切れを気にしなくていいので楽ちんなのです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magicuser.blog52.fc2.com/tb.php/559-02262fa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) ~(((((*'ω'*)))))~. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。