--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-12-27

超越した力

101225321.jpg

アビセアのストーリーも完結しました。
ひとまず落ち着いたところで、どうしてもやっておきたい事がありました。


天神地祇の薬を使って、ソロで神竜を打ち負かしたい!
ドロップは期待できないけどやっぱり一度はコレ、やっておかないと!



期待はしないけど、気休めで召90/シ45にしてトレハンIIをつけて、と。

付与したアートマは

・幽遠(光属性魔攻+30)
・会心(TPボーナス:大)
・傭兵の人口(光属性魔攻+20)。

天神地祇の効果で魔攻はカンストするそうなので、モルダバ等は使わず。
アートマも「魔法攻撃力アップ」はカンストで意味がないそうです。
「属性魔攻+」のアートマは「魔法攻撃力アップ」と別枠で加算されるらしく
「光属性魔攻」と「TPボーナス」の上記アートマを選びました。

光属性で攻める、即ちガーランドオブブリス連発です。
でも今思えばガーランドオブブリスのTP補正はダメージじゃないので
会心のアートマは意味が無かったんだな^^;


もし陰陽のアートマがあれば、陰陽+会心でカタクリスムを
撃ったほうが、おそらく強力なダメージを期待できそうです。
残念ながら私は陰陽のアートマは持ってなかったのであった。





というわけで突撃!
101225322.jpg





はあああああああああああああああああ!!!!!
101225324.jpg





神竜はTP技の動作中・魔法詠唱中は被ダメージを吸収するモードがあります。
このプロトスターという技、3連続で使うのですが・・・これまたモーションが長い!
101225326.jpg

神竜の大きさも相まって、エフェクトやモーションはとてもダイナミックなのですが
天神地祇の限られた3分間という効果時間中は焦っちゃいますネ。
神竜のHPゲージも見えないし。

神竜は他のTP技もダイナミックで派手なものばかり。
余裕があればじっくり観賞したいところであります。





天神地祇の薬を使ったら神竜のTP技・魔法に被らないように属性WSを連発。
そこだけ気をつければ、ほぼ負ける要素はない、はず。

以下、戦闘ログ。

101225329.jpg
101225331.jpg

天神地祇後の回復にルシドポーションIIIを使ったけど別にいらなかったなー。
天神地祇の超リジェネと超被ダメカットのおかげでまったく問題ない。

1度ファイガIV詠唱とガーランドが被って回復させちゃったけど勝てたから良し!


ドロップはなし!!
青弱点を突かないとドロップは期待できないと知っていたので想定内!!

このソロ突撃を実行する前にPTでの連戦をして黄昏装備は手に入れてたので
既に所持していた光輪か羽衣のドロップ判定に当たったのかもですね。
(青弱点を突かなくても黄昏装備は出やすいし)
帯は神性能だけど、私には装備ジョブがないので・・・




薬パワーありきとは言え、ソロでアビセアのラスボスを打ち負かせたし。
余は満足じゃー。
クルオと石がもったいないのでもうソロ突撃はしないであろう!んむ!

Copyright (C) ~(((((*'ω'*)))))~. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。