--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-06-10

彼方よりの使者(Guardian of the Void)

1106072229.jpg


3つの六芒星のジェイドをIVまで成長させ、Hahava、Celaeno、Voidwrought
を倒して称号を得たのでやっとヴォイドウォッチのシナリオが開始するクエスト
「彼方よりの使者」がオファーできました。


以下は当クエストのイベント画像とイベントログ全文があります。
ちらっとアルタナミッションやアビセアのネタバレにも触れています。
ネタバレを気にする方はご注意ください。

1106072230.jpg


1106072232.jpg


1106072235t.jpg


1106072233.jpg


1106072236t.jpg


1106072237t.jpg


1106072234.jpg


1106072238t.jpg



うーむ。
なかなか興味をそそられる展開。

このクエで分かったことからちょっと考察のようなことをしてみよう。




・ケット・シーは白き未来のものでも黒き未来のものでもない別の時間軸の存在
→アビセア軸の存在か?
でもこのケット・シーのセリフからすると、このケット・シーが存在する世界では
プレイヤーキャラも存在しているようなのでアビセア世界のケット・シーではないっぽい。
(アビセア世界のプレイヤーキャラは神竜となったプロマシアに吸収されて消滅している)
ということは白き未来でも黒き未来でもアビセアでもない、第四の時間軸の存在か。


・クポフリートは過去世界で出てくるやつと同一人物
→ザルカバード〔S〕でエコーズに入る時に毎回出てくるアイツでした。


・モグタブレットやメイジャン
タブレットもメイジャンも「いずれヴァナに訪れる災厄に抗うために~」という設定がありました。
その災厄ってのがどうやら今回のヴォイドウォーカーの元凶ってやつらしい。
この災厄ってのはてっきりアビセアの出現やアルタナMの黒き未来の脅威のことかと
勝手に思ってたんですが違ったようです。


・ヴォイドウォーカーの元凶
原因はケット・シーにもクポフリートにも分からない。
とにかくエコーズに発生した次元の歪みっぽいものが原因ではあるらしい。
エコーズの時空を超える特性により次元の歪みの影響が色んな時間軸に広がっている。
現代、過去どっちにもヴォイドウォーカーが出現しているのはこのためとのこと。
アビセア軸にも影響が出てるのかな?出てる結果があのアビセアだったりして。


・ヴォイドウォーカーの正体は?
ケット・シーによればヴォイドウォーカーは次元の歪みから漏れ出ている力に影響を受けた産物、
とのことだけど、「影響を受けた」ってことは影響を受ける前の存在は元々ヴァナに存在していた?
ヴォイドウォーカーそのものがあの歪みから出現してきたわけではないのか…?

また、ヴォイドウォーカーはほとんどの個体が
「アビセアにしかいなかった亜種モンスターばかり」
という点も気になる点です。
ヴァンピール亜種"ストリゴイ"であるLord Asagのみ、アビセアでは見られませんでしたが
(ストリゴイじゃなくて普通のヴァンピールならいますが)
他のヴォイドウォーカーは全て亜種としてアビセアに存在するものばかりです。
(Voidwroughtも普通の鉄巨人とは炎の色が違いますが)

このことから、ヴォイドウォーカーはアビセア世界と何らかの関係があるのではないかと推測。
そういえばヴォイドウォーカーも「アビセアンの血液物質」であるクルオを落としますしね。

アビセアではヴァナから進出してきたプレイヤーに、神竜となったプロマシアが倒されて
とりあえずは世界滅亡の危機から脱したわけですが、人間滅亡計画を失敗した神竜が
何らかの手段を用いて生き延び、新たな力をアビセアンに与えヴォイドウォーカーとし、
これまた何らかの手段で時空を超越してヴァナにヴォイドウォーカーを浸出させた…

シンプルな推測ですがパっと思いついたのはこんな感じでしょうか。
これだと前述の「影響を受けた産物」云々が辻褄が合わないのが気になりますが。


いずれにしても今回実装分のクエでは推測の域を出ない。謎だらけです。
アビセアのように段階的に実装されてストーリーも進むのでしょうね。

今のところヴォイドウォッチは戦利品の魅力が少ないせいか
活発にヴォイドウォッチ活動をしている人も少ないようですが
個人的には戦利品よりもストーリーを追うところに興味がわいてます。

「時空間の連結が不安定になってる」ということは
シナリオを進めていけばもしかしたらアルタナMのラストで時空別れになった
リリゼットとも再会できたりする展開もあり得るんじゃないか!?
という淡い期待もあります。
リリゼットは個人的に一番好きなNPCだから!
ケット・シーが出てくるんなら可能性はなくはないと思うんですよ。



でも
「一通りすべてのヴォイドウォーカーを倒してからじゃないとクエが始まらない」
この点はちょっと不満が残る。

自分でジェイドを成長させないとステップ4ヴォイドウォーカー討伐の称号がつかない。
個人個人がステップ1からジェイドを成長させてすべてのヴォイドウォーカーを倒さないと
そもそもストーリーがスタートすらしない。

アビセアみたいに最初にクエが発生して「ヴォイドウォーカー倒してきて」
みたいな感じで始まっても良かったんじゃないでしょーか。
そのほうがストーリーに興味を持つ人が増えたと思うんだけどなぁ。
やる人が少ないとシナリオ進めるのにも苦労するわけで…
そういう意味ではもっととっつきやすいシステムにしてほしいと思うのです。

続きはまた何ヵ月後かに実装されるヴォイドウォッチ第二弾までお預けだと思いますが
そしたらまた一通りヴォイドウォーカー倒さないと話が進まないんだろな…。

最初に「特に力の強いあのヴォイドウォーカーを倒してきて」みたいなクエを入れたらいいのに。
Copyright (C) ~(((((*'ω'*)))))~. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。