--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-02-03

持久装備→攻撃装備

ブラオドルヒを手に入れてから、どうせならブラオドルヒ、
エヴィサレーションの強さを少しでも伸ばしたいなあと思って
いろいろと攻+装備をあつめてみることにしました。


今まではだいたい赤ソロする時(楽~おなつよとガチ、サポ忍使わず)
の装備は玄武盾にジェリーリングにチェビオットケープと、
どちらかと言えば防御を重視した装備。
普通なら攻撃装備も用意して、相手や状況に応じて着替えるのがセオリー
かと思いますが、、黒用や白用の装備も金庫やロッカーを圧迫してるので
なかなか突き詰めた着替え装備を置いておくのも難しく。。。


そんなわけでとりあえずソロでは被ダメ-の防御装備固定でいいや、
と思ってずっとそれでやってきたんですが、サベッジが170とかしか
出ないのはここらへんにも原因がありそうです。
相手がおなつよくらいまでなら基本的に経費削減(笑)のために
食事をしないのも原因か。


んー、でも昔、攻撃装備あつめてサベッジ撃ってみたことあったんだけど
そんなに劇的に変わらなかったから「こんなものか」と思って
結局防御装備に戻しちゃったこともあったなあー


ともかく、現状の装備でここは攻撃用の装備にしないともったいないかな、
と思ったところを長々と書き連ねてみます。

※例によって無駄に長いのでたたみました

背中
…後衛しか上げてない私にフォーレージマントとかは
もったいない(というかお金がナイ)のでアメミットマント以上
アメミットマント+1以下の性能で価格も安価なプシロスマント
を選んでみました。
プシロスマント 防6 命中+1 攻+12 飛命+1 飛攻+12 Lv69~



だいたいいつもクジャク固定だなあ…
おなつよはともかく、楽相手に命中装備固定だともったいないかなあ…
スパイクネックレスはMNDが下がるから魔法やサベッジと相性悪いなぁ
うーん、どうしよう。
保留!



ウォーウルフベルトがお手ごろかつ良性能。
回避が低い表示が出ない敵が相手だとライフベルトとかにします。
ウォーウルフベルト 防6 STR+5 DEX+5 VIT+5 敵対心+3 Lv71~



ブルタルピアスと幽界の耳。
神威の耳はアレを選んじゃったので(´・ω・`)
当時は素波使うことなんて選択肢にもなかった時代でした。
世界クエの耳は、今にして思えば磁界の耳にすればよかったと後悔!
後衛ジョブばかりな私にとってはあれが汎用性もあって一番だったなあ。
虚界の耳は、私の持ちジョブでは赤ソロ以外ではあまり使い道がないので
あえて選択肢から外したのを覚えてます。
(今にして思えば幽界も赤ソロでしか使わないな…)

最終的に幽界を選んだ理由。
基本的にサポ忍を使わず、敵に殴られ「耐える」戦法が好きな私にとって
(こう書くとなんとなくマゾっぽい)、殴られたダメージがわずかでも
MP回復になるのはオイシイんじゃないか!?と思ったからです。
実際はどうなのかと言うと、わずかすぎて微妙です。
ファランクスかけてるとダメを1ケタしか食らわなかったりすることも
多々ですし、そこまでダメージが抑えられるとMPに変換されず。
まあ、耳で攻撃と回避を同時に+5もブーストできる装備だ!と割り切ってます(´~`)

後衛時にはロケイシャスピアス固定ですが、殴るときに
これ固定だとさすがにあまり意味がないかなあ。
ああ、また長くなっちゃった…
幽界の耳 HP+15 攻+5 回避+5 被ダメージの3%をMPに変換 Lv72~
ブルタルピアス ダブルアタック効果アップ ストアTP+1 Lv75~



指輪
普通に考えたらSTR指輪とかでしょうねー、しかしフレイムリング高いのです(´~`)
前衛ジョブも高レベルな人は迷うこともないでしょう。。が、、、
赤ソロで"しか"使わないであろう私にとってひとつ60万は大きな金額。
それだけのために120万とか出すのは躊躇しちゃいます。。ううーむ。
うーんうーん。1ランク下のステータス+4の指輪でもいいんですが。
サベッジブレードはSTR,MND補正なので両ステータスがupする
アクアリングなんかが相性いいと思いますが、反面DEXが下がるので
DEX補正のエヴィサレーションには微妙か。。。
うーん、とりあえず保留。



ファストキャストがないと苦痛な、いわゆる"ファストキャスト症候群"
なので、基本的にいつもWLシャポー+1です。
ボイジャーサリットがあるのでWSのマクロに入れてみようかと思案。
回避が高い敵にはオプチカルハット。
ボイジャーサリット STR+3 DEX+4 Lv41~



"ファストキャスト症候群"なのでデュエルタバードが多いです。
これがあると殴られながらストンスキンかけ直しできて便利で(・ω・)
スキンかけ直しがいらないくらい弱い敵ならペルワンカザガンド。
回避が高い相手にもペルワンカザガンド。
アサルトジャーキンもあるのですが、アイテム欄とマクロの都合で保留。
ペルワンカザガンド 防42 HP+20 命中+10 飛命+10 クリティカル発動率アップ
ヒーリングHP+2 コンビネーション:モクシャ+



両脚
殴られながらスパイクで反撃するのが好きなのでデュエルタイツ。
これはDEX+5もついてて、サヴィサレーションの補正にも使えてgood!
サベッジブレードの補正にはMND+7のジェットサラウィルが使えそうです。
エラントスロップスと違ってSTRを下げずに済むのが大きなポイント。
最近はペルワンサラウィルのことが多いかなぁ。
アトルガンエリアは回避高い敵が多かったりするので。
ペルワンサラウィル 防36 STR+3 命中+4 飛命+4 コンビネーション:モクシャ+


投てき
ここがある意味で一番悩むところです。
今まで使ってきたもののなかで候補を挙げると
ミルフルールサシェ、ビビキーの潮騒、フェンリルストーン。
とりあえず今はミルフルールに落ち着いてます。
ミルフルールサシェ Rare Ex H♀ D10 隔999 STR+1 INT+1 Lv30~


あとの部位はそれなりに有益なステータスブーストとかついてるのを
使ってて、あまり悩んでいなかったのでひとまず割愛。
うーん、こうして見ると我ながら中途半端だ!(お金ケチってるあたりが特に)
しかしWSでもっとダメを出すにはまだまだ改良の余地がありそーです。

試験的に攻撃装備固定でおなつよと戦ってみたのですが、
持久装備時と比べると明らかに戦闘が辛かったです。敵の攻撃が痛い痛い!
ジェリーリングとチェビオットケープを外しただけでこんなに辛いとは。
被ダメ-装備ってバカにできませんですのう。
やっぱり持久装備も攻撃装備も用意して状況に応じて使い分けたり
マクロで着替えたりするのが良さそうですね。
問題はアイテム欄の容量とマクロの容量、、か(´~`)
Copyright (C) ~(((((*'ω'*)))))~. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。